校歌

清水 重道 作詞
下総 皖一 作曲

1 遠つ世ゆうけつぐ宝

  埼玉のたまいとほしみ

  みがきあひたぐいあひつつ

  ひとすぢの誠意つらぬくわれら

  あゝ 武蔵野に匂ふむらさき

  ひろき心のすがたと開け開け


2 伝統のかしこき堂に

  万巻の書ときあかし

  いさめあひきそひあひつつ

  すすみゆく科学きはむるわれら

  あゝ秩父嶺に彩ふあやぐも

  たかき知識のしるしと光れ光れ


3 天つ日のあまねく透り

  鹿島台あかるきところ

  はげみあひほこりあひつつ

  たくましき体力やしなふわれら

  あゝ荒川に歌ふ瀬鳴りよ

  わかき生命のいぶきと響け響け

校歌楽譜.pdf