【校長室だより】2学年「集中学習会」(3日間)実施中

【校長室だより】2学年「集中学習会」(3日間)実施中

 12月17日(木)・18日(金)・21日(月)の3日間、2学年「集中学習会」を各教室で実施しています。この学習会は、大学受験にシフトチェンジするために、毎年2学年で実施している行事です。今回のスローガンは「自分を高めよ!」です。

 

 生徒たちは、8時20分開始の「朝学習」(これは年間を通して行っています)に始まり16時30分まで、休憩を除いて正味「410分」全員が教室で勉強します。放課後は、希望者のために19時まで教室を開放して、さらなる学習時間を確保できるようにしています。

 各教室を回ると、午前はもちろん、少し眠くなってもおかしくない午後でも、写真のように西高生たちは、文字通り「集中」して勉強していました。学年の教員は、19日(土)・20日(日)も家で学校と同じペースで勉強するよう促しています。

 

 「集中学習会」の間、学年の教員は写真のように空き教室に常駐して、生徒たちがいつ質問に来ても対応できるようにしています。

 ある教室の廊下には、生徒たちが『全集中』という題で詠んだ俳句が掲示されていました。そのうちの一句を紹介します。

 「冬来ても 文武両道 全集中」