【校長室だより】通常登校開始

【校長室だより】

6月22日(月)から通常登校が開始されました。8:20の「朝学習」に始まり、やっとクラス全員そろっての平常授業の日程となりました。

 

全校生徒が登校することで、まるで学校全体がよみがえったかのようです。やはり学校の主役は生徒たちなのだということを改めて実感しました。

生徒たちも学校で勉強し、部活動に参加することを楽しみにしていたようです。昇降口のホワイトボードに掲示してある、生徒作の6月短歌・傑作選「コロナについて思うこと」に生徒たちの気持ちがよく表れていますので、紹介します。

 自粛期間 家で勉強 暑すぎる 氷は溶けるが 問題解けない

 休み中 部活がしたくて たまらない このわくわくは いつ終わるかな

 

上の写真のうち、机に向かっている生徒たちを写した2枚が「朝学習」の模様です。担任の先生がいなくても、SHRが始まる8:40まで静かに集中して勉強する姿を見て、「自主自立」を確認できました。