校長室だより

校長室だより

部活動見学会を実施しました part2【校長室だより】

 本日午後、2回に分けて、中学生とその保護者様向けの部活動見学会を行いました。

 感染症拡大防止の観点から、先週と同様、学校概要説明等につきましては、動画配信とさせていただきました。今回も多くの中学生・保護者の皆様にご来校いただき、本校の部活動の様子を見ていただきました。本日はご来校いただき、ありがとうございました。  

 先週は、前日の台風の影響により第二グラウンドでの活動ができませんでしたが、本日は予定されていたすべての部活動を実施することができました。前回ご紹介できなかった部活動を中心にご紹介します。

     

       野球部          ソフトボール部            テニス部(女子・男子)

 

    

              ソフトテニス部(男子・女子)        弓道部(弓道場前にはたくさんの見学の方が、、)

 

    

       剣道部(剣道場)    女子サッカー部(第1グラウンド)    器械体操部(体育館)

  

 本校には40の部活動(運動部20 文化部20)があり、部活動加入率は97%を超えます。運動部の加入率は約7割です。

 詳細はこちらをご覧ください。→  https://urawanishi-h.spec.ed.jp/学校通信

    

  

  

 

部活動見学会を開催しました【校長室だより】

 本日、午前・午後の3回に分けて、中学生・保護者向けの部活動見学会を行いました。

 今回は、8月の学校説明会にお越しいただく予定だった方対象の限定公開とし、感染拡大防止の観点から、学校概要説明等につきましては、動画配信とさせていただきました。多くの中学生・保護者の皆様にご来校いただき、本校の部活動の様子をご覧いただきました。

 本校の生徒たちは、常に全力で部活動に取り組んでいます。いつ見てもその溌溂とした機敏な動きに清々しさを感じます。台風一過の晴れわたる青空にも負けないさわやかさを感じました。「全力さわやか西高生!」ご来校された皆様にも、西高生の魅力が伝わったことを願っています。

 本日はご来校いただき、ありがとうございました。

    

     台風一過の爽やかな秋空です          サッカー部             女子バレー部

    

     男子バスケットボール部             空手部               卓球部

      

       管弦楽部                                午後 : 女子バスケットボール部        女子バドミントン部

 

分散登校・リモート授業【校長室だより】

緊急事態宣言の下、本校では時差登校、分散登校、リモート授業を行っています。

3年生は全員が毎日登校し、1学級40人を2会場に分けて授業を行っています。メインの教室では、教員が生徒とPCカメラを前に授業を行い、残り半数の生徒は別の教室でリモート授業を受けます。教員不在の教室でも生徒たちは真剣です。画面に映し出される教員の姿や黒板、映像を見て学習に集中しています。

1、2年生は、半数ずつが登校し、残りの半数は自宅でリモート授業を受けています。自宅でもしっかりと授業に取り組めていることと思います。

生徒の学びを保障するため、教職員が意見を出し合い、この形態を基本に、工夫・改善を重ねながら、授業を進めています。今月中はこの形態で授業を進めていきます。どの学年も授業進度を遅らせることなく、生徒たちはしっかりと学習に取り組めています。

  

      集中してリモート授業を受ける3年生

 

 

学校通信特別号「UN部活動紹介」の発行【校長室だより】

今夏、学校通信「特別号」として「UN部活動紹介」を発行しました。

中学生の皆様をはじめ、多くの皆様に本校の活発な部活動の様子を知っていただけるよう

本校の全ての部活動(運動部・文化部)について紹介しています。

ぜひ参考になさってください。

 

【運動部活動の紹介】⇒西高運動部.pdf

 

【文化部活動の紹介】⇒西高文化部.pdf

 

      

 

 

 

「大学生出張講座」が行われました【校長室だより】

卒業生による「大学生出張講座」が1、2年生対象に行われました。

20名のOB・OGが来校し、1、2年生に自身の体験談を話していただきました。

2年生には各教室で直接語りかけ、1年生にはリモートで各教室に配信しました。

どの生徒も真剣に先輩たちの体験談に聞き入っていました。

また、分散登校実施中のため、登校していない生徒たちには家庭で講話を聞いてもらいました。

 

先輩たちからは

①西高時代の勉強や打ち込んでいたこと(部活・学校行事等)

②大学または学部を選んだ理由

③大学での学びの内容・魅力

④キャンパスライフ(大学の雰囲気、学生の様子等)

⑤高校生へのアドバイス

など、多岐にわたり貴重な話をしていただきました。

 

卒業生の皆さん、ご多用の中、後輩たちのために貴重な話をありがとうございました。

在校生の皆さんは、本日の先輩たちの話を、今後の高校生活や進路選択にぜひ役立ててください。

    

                2年生への講話の様子

  

          1年生への講話の様子

 

文化祭が開催されました【校長室だより】

 本日、校内限定公開で文化祭が行われました。今年の文化祭は異例づくしです。例年であれば土日の2日間開催が1日開催に、しかも平日(金曜日)の開催に。出し物には厳しい制限がかかり、外部からのお客様をお招きすることもできません。緊急事態宣言下での短い準備期間では苦労も多かったことと思います。

 それでも昨年はできなかった文化祭が、今年は開催できました。悲観的にならず前向きに捉え、制限をも楽しみながら全力で取り組むのが西高生の素晴らしいところ。西高の伝統を後輩に繋げつつ、制限がある中での創意工夫を楽しみ、仲間と共に新しい伝統を創り出しました。

 一人一人がそれぞれの場で、それぞれの力を存分に発揮し、西高生全員の力を結集させた素晴らしい「西高祭」となりました。コロナ禍が長引き、閉塞感が漂う中ですが、生徒たちが思う存分楽しんでくれたことを願っています。

 

     

        書道部展示                        華道部展示

   

       美術部展示                生徒会企画

  

         クラス企画(今年は黒板アートに特に注目) 

 

全国高等学校総合文化祭埼玉県代表作品展【校長室だより】

 さいたま市北区の「さいたま市プラザノース」において、全国高等学校総合文化祭埼玉県代表作品展が行われています。

 本校からは、全国高等学校総合文化祭和歌山大会へ出場した書道部の塩野谷さん、美術部の中原さんの作品が展示されています。会場では、和歌山大会の様子も報告されており、現地の活気ある大会の様子が伝わってきます。

 8月15日から19日(午前中)までの4日間、二人の作品をはじめ、埼玉県の代表作品や全国大会の様子が展示されます。県内高校生が情熱を傾けて製作した見ごたえのある作品ばかりです。県民の方や県内の高校生が熱心に参観していました。皆様もぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか

                           

 

   

        塩野谷さんの作品は特別賞を受賞しました

    

 

    

   ↑ 作品紹介・・環境問題を訴える他校の生徒さんの作品です。現代日本社会への鋭い指摘があり考えさせられました。

 「日本の食品ロスは第6位 その量なんと600万トン

  国民一人当たり1日おにぎり1個分捨てている計算になります」 

   

    

 

壮行会(第45回全国高等学校総合文化祭和歌山大会出場)【校長室だより】

 終業式(リモート)に続き、生徒会主催の壮行会が行われました。

 今年度は、書道部の塩野谷さん、美術部の中原さんが、第45回全国高等学校総合文化祭和歌山大会へ出場します。日々のたゆまぬ努力が実を結び、晴れの舞台に出場することとなりました。2人の作品は県大会に出品された数多くの作品の中から、書道部門、美術・工芸部門ともに、わずか14作品の中に見事選ばれ、埼玉県代表として和歌山大会に出展されることになりました。二人の作品は本当に素晴らしく、見る人を惹きつけます。西高生の作品が埼玉県の代表として選ばれたことは本校の誇りです。

 二人の決意表明の後、生徒会会長から激励の言葉が送られました。素晴らしい作品を全国の皆さんに自信をもって鑑賞していただくとともに、全国から選ばれた仲間と交流し、優れた作品から多くを学んできてほしいと思います。輝け、西高生!

   

 なお、和歌山大会終了後には、さいたま市北区の「さいたま市プラザノース」にて、8月15日から19日までの4日間、二人の作品をはじめ、埼玉県の代表作品や全国大会の様子が展示される予定です。皆さんもぜひ見に行ってみてください。

 

 

第1学期表彰式【校長室だより】

  1学期、コロナ禍の下、様々な制限を受けつつも、生徒たちは勉強に、運動に全力を尽くし、多くの生徒たちが素晴らしい成果をあげました。その一部ではありますが、本日行われた表彰式で、表彰状を授与した部活動(生徒)をご紹介します。 

 第1学期終業式 表彰された部活動(生徒)

  ・女子サッカー部

   学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会県予選 第3位  

  ・女子バドミントン部

   埼玉県学校総合体育大会 南部支部予選会 女子学校対抗 第3位

   関東高等学校体育大会埼玉県予選会       〃   第5位

   学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会兼予選会〃 第5位

  ・弓道部

   埼玉県南部地区大会      男子団体       第8位

                  男子個人  田畑   第1位

                  女子個人  高橋     第10位

   南部地区講習会        女子個人  網干   第4位

  ・書道部

   埼玉県硬筆展覧会    埼玉県書写書道教育連盟賞   武田 

                        推薦賞   大塚 

                        特選賞   内海、川内、戸沢、吉崎

                        優良賞   菊池、黒田、中園、西舘

  ・美術部・漫画研究部

   青少年の非行・被害防止啓発ポスター制作協力  感謝状  浦和警察署長

 

    

                         

 

研究授業【校長室だより】

 本校では、教員の授業力向上に向けて、研究授業が行われています。

   1学期には協調学習(ジグソー法)による研究授業・研究協議が2回行われ、多くの教員が参加しました。

      

                                 密を避けて廊下からも参観

  

 どんなに優れた話術でも、教員による説明が長い授業では、生徒はどうしても「思考停止状態」に陥ってしまいます。

 今回の授業では、

 資料をもとに自分で考え(思考力)、自分の考えを整理してノートに記入し(表現力)

 分かりやすく仲間に伝えると共に、仲間の意見を聞いて修正し(コミュニケーション力)

 グループの結論として根拠のある予想を立て(思考力・判断力)

 全体の前で発表する(表現力)

 という時間がそれぞれ設けられました。

 生徒の脳は活性化され、50分間フル回転し、思考力・判断力・表現力・コミュニケーション力を育成する活動が展開されました。

 生徒の理解を促すため、スマホやプロジェクターなど、ICT機器も存分に活用されていました。

 本校では今後も、教員同士が優れた授業を参観し合うことで、授業力向上を目指していきます。