西高 Hot news

学校行事記事一覧

第70回 入学式

 4月7日(火)午後、第70回 入学式を挙行しました。
 霧雨の中、新入生と保護者の方々は、桜の花びらが舞う西高坂を上って、式場へ。
 13時30分、厳粛な雰囲気の中で入学式が始まり、368名の新入生が校長から入学を許可され、晴れてチーム西高の一員となりました。
 校長式辞、来賓祝辞に続いて、山本恵さんが新入生代表として誓いの言葉を堂々と読み上げました。それを受けて、生徒会長の市川香さんが在校生を代表して歓迎の挨拶を述べました。さらに、音楽部及び管弦楽部による校歌紹介・祝演奏が行われ、その美しく格調高い歌声と演奏で新入生の入学を歓迎しました。



着任式・始業式

 4月7日(火)、着任式及び1学期始業式を実施しました。
 着任式では、金子校長から新たに本校へ着任した教職員の紹介があり、西山教頭が生徒に対して着任者代表の挨拶を行いました。
 始業式では、校長から「失敗体験が人を育てる」との講話が、生徒指導部主任から「一流の人間になるための4カ条と学校生活を快適に送るための5カ条」についての話がありました。
 また、全国から強豪24チームが参加して行われた「第35回 浦和カップ」で準優勝を果たしたサッカー部が表彰されました。決勝に進出したのは実に30年ぶりとのことで、全校生徒から大きな拍手で祝福されました。
 さらに、この4月から本校で学ぶことになったフランスからの留学生・バレンティーヌさんから日本語であいさつがありました。これから約1年間、日本そして西高でしか経験できないことに積極的にチャレンジして日本を理解するとともに、本校生徒にフランスの文化や価値観を伝えてもらいたいと思います。