西高Hot news2021

よりみち講座「生きるって何だろう」(哲学者 内山節先生)

10月2日(土)後援会企画による、よりみち西高(講)座第2目の講演会、「生きるってなんだろう」を、哲学者の内山節先生をお招きし、西高記念館M1でリモート会議システムzoomを併用して実施しました。

会場とリモート参加を合わせると生徒、保護者、後援会、斜面林友の会、西麗会、教職員、50名以上が参加し講演会後も多くの参加者が会場に残り次々に質問するなど座談会が4時過ぎまで続きました。

 

人や自然との関係はその人の役割を作り出します。自分の役割とは何なのかを感じ取りその役割を果たしていくことによって豊かな生きる意味を見出していくことができるのではないでしょうか、という内山先生のお話から日々のさりげない生活の中に自分の役割と世界との関係を感じることができた素晴らしい講演会でした。