西高Hot news2021

1年生 生物基礎の授業を紹介します

先日行われました1年生の生物基礎の授業を紹介します。単元は、「代謝と酵素」です。

授業の冒頭、大腸菌とバクテリアについてペアワークをすることから始まりました。ICTを活用し、プロジェクターには大腸菌、シアノバクテリア、ミトコンドリア、葉緑体の文字が映し出されています。課題は、それぞれの大きさを問う内容です。また、細胞内共生説を表す図解を提示し、必要となる画面と交互に変えながら、授業が展開していきます。

授業プリントが配布されました。プロジェクターには「異化」、「同化」を説明する画像が出され、本時の学習する内容「酵素」について授業プリントが配布されました。この授業プリントは、本時の学習内容がよくまとめられており、学習内容を理解する上で大きな助けとなると感じました。生徒の真剣な眼差しがとても印象的な授業でした。