校長室だより

研究授業【校長室だより】

 本校では、教員の授業力向上に向けて、研究授業が行われています。

   1学期には協調学習(ジグソー法)による研究授業・研究協議が2回行われ、多くの教員が参加しました。

      

                                 密を避けて廊下からも参観

  

 どんなに優れた話術でも、教員による説明が長い授業では、生徒はどうしても「思考停止状態」に陥ってしまいます。

 今回の授業では、

 資料をもとに自分で考え(思考力)、自分の考えを整理してノートに記入し(表現力)

 分かりやすく仲間に伝えると共に、仲間の意見を聞いて修正し(コミュニケーション力)

 グループの結論として根拠のある予想を立て(思考力・判断力)

 全体の前で発表する(表現力)

 という時間がそれぞれ設けられました。

 生徒の脳は活性化され、50分間フル回転し、思考力・判断力・表現力・コミュニケーション力を育成する活動が展開されました。

 生徒の理解を促すため、スマホやプロジェクターなど、ICT機器も存分に活用されていました。

 本校では今後も、教員同士が優れた授業を参観し合うことで、授業力向上を目指していきます。