西高 Hot news

東日本大震災被災地訪問

 本校は、「骨太のリーダーを育成する高校生のための埼玉版リベラルアーツ事業」推進校に指定されています。
 10月7日(土)、本事業の一環として「東日本大震災被災地訪問」が実施され、本校から3名の生徒が参加しました。
 これは、東日本大震災の被災地である福島県いわき市及び広野町を訪問し、地震と津波の被害の大きさ、復興への取組と進捗状況などを学ぶとともに地方創生と未来創造に取り組む高校生との交流を通して、自らの社会貢献の在り方や学ぶことの意義を考えるために行われるものです。
 バスでさいたま新都心を出発。いわき市地域防災交流センターでの語り部口話、広野町内車窓見学など震災学習を行った後、福島県立ふたば未来学園高校を訪問、交流を行いました。