西高 Hot news

2015年7月の記事一覧

女子バスケットボール部 体験練習会

浦和西高校 女子バスケットボール部
体験練習会のご案内


 

 学校部活動も一区切りついて、「高校はどこでバスケしようかな?」「高校生の練習ってどんな雰囲気なのかな?」と迷っているあなた! 浦和西高校女子バスケットボール部の練習に参加してみませんか?

 新チームに切り替わった浦和西高校女子バスケットボール部は、「激しく・賢く・楽しく」をモットーに、2年生16名、1年生10名、しっかり者の2年生マネージャー1名の合計27名で、埼玉県制覇、インターハイ出場を目指して日々練習に励んでいます。

 記の日程で体験練習会を行います。興味のある方は、ぜひ、西高生と一緒に練習して、感じてください。
 事前の予約は必要ありません。
練習のできる用意をして、浦和西高校体育館までいらしてください。ご参加をお待ちしています。

 8月 2日(日) 13:00~ Nishi Cup

        ※中学生と試合やってます。一緒にどうですか?
 8月 3日(月)  9:00~12:00 練 習

 8月 4日(火)  9:00~12:00 練 習

 8月24日(月)  9:30~13:00 練 習

 8月26日(水)  9:30~13:00 練 習



3年サマーセミナー②

 7月27日(月)、サマーセミナー3日目です。
 シーンと静まり返った会場では、参加者全員が各自の学習計画に基づき、黙々と学習を積み重ねています。
 第一志望実現に向けて、頑張れ!


オーストラリア研修①

 7月25日(土)、希望者18名がオーストラリア研修に出発しました。8月3日(月)までの10日間、クイーンズランド州でホームステイをしながら、現地高校生との交流、大学の見学などを行います。実りある研修となるよう、頑張ってください。


3年サマーセミナー①

 7月25日(土)、恒例のサマーセミナーがはじまりました。3年生89名の参加者は、それぞれが大きなスーツケースに教科書・参考書・問題集などの教材を一杯に詰め、8:00にさいたま新都心駅に集合。バス2台に分乗し、西湖に向けて出発しました。
 本日から3泊4日、1日10時間以上の学習を行います。
 「夏を制する者は、受験を制する!」 頑張れ、3年生!


第1学期終業式

 7月23日(木)、第1学期終業式を行いました。
 校長からは「立場によって、ものの見方・考え方が異なること」、「相手の立場に立って考えてみること」について、生徒指導部主任からは「ポジティブに生きること」についての講話がありました。
 続いて、1学期の大会等で優秀な成績をおさめた弓道部、山岳部、美術部、書道部、写真部が表彰されました。
 また、夏季休業中に実施されるオーストラリア研修の参加者、さいたま市のドイツ遠征に派遣されるサッカー部員6名から、挨拶がありました。
 終業式の最後に、全校生徒で校歌を斉唱しました。
 終業式に続き、球技大会の表彰式があり、実行委員長から優勝クラスに賞状が授与されました。
 さらに、全国高校総合文化祭に出展する美術部の保田千晶さんと、ジュニアオリンピックに出場する山岳部の中村元君の壮行会が行われ、全校生徒で2名を激励しました。





球技大会④

 7月22日(水)、球技大会・最終日です。
 本日も大変な猛暑の中、サッカー、ドッジボール、バスケットボールの全6競技が実施されました。
 各会場では、各クラスとも優勝を目指して、懸命なプレイを展開、また、熱のこもった応援を行っていました。
 結果は、以下のとおりです。
種 目
男 子
女 子
 バスケットボール
  1位 3-3
  2位 2-3
  1位 2-7
  2位 2-2 
 ドッジボール
  1位 2-8
  2位 1-4 
  1位 3-4
  2位 2-2
 サッカー
 A1位 3-5
 B1位 2-8
 C1位 3-8
 D1位 1-7
 E1位 2-10
 F1位 1-9
 G1位 1-8
 A1位 3-7
 B1位 1-7
 C1位 2-4
 D1位 2-10
 E1位 1-4
 F1位 3-4
 G1位 2-9





サッカー部 体験入部

 サッカー部「体験入部」のお知らせを掲載しました。
 左メニューの「部活動」→「サッカー部」からご覧ください。

球技大会③

 7月21日(火)、球技大会・3日目は好天に恵まれ、グランド、体育館及び格技場で、サッカー、バスケットボール、ドッジボールの全種目が行われました。猛暑の中、生徒たちは全力プレイで熱戦を繰り広げていました。

進学塾主催の高校説明会②

 7月20日(月・海の日)、サイシン・市進学院合同「高校入試進学相談会」で、本校の概要・入試について説明をさせていただきました。約180名の中学生・保護者の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。
 ぜひ、本校で実施する学校説明会、土曜公開授業にもご参加ください。

野球部 テレビ放映

 7月20日(日)、テレビ埼玉「高校野球ダイジェスト」の特集「それぞれの夏物語 第三章・共動」で、本校野球部女子マネージャーの活躍ぶりが放映されました。

美術部 テレビ放映

7月10日(金)、テレビ埼玉「ニュース930」の特集で、本校美術部OBの4人の画家による展覧会・インタビューの様子が放映されました。

第1回・第2回学校説明会申込締め切り

 夏季休業中に実施する第1回・第2回学校説明会[8月25日(火)・8月26日(水)]については、各回とも定員に達しましたので、申込受付を終了致しました。多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。
 第3回学校説明会[9月12日(土)]の申込受付は、8月27日(木)の10:00から開始する予定です。詳しくは、左メニューの「学校説明会」をご覧ください。

彩の国進学フェア(2日目)

 7月19日(日)、彩の国進学フェア・2日目です。
 本日も開場時間が繰り上がり、9:40から本校ブース(
A−7)で学校概要・入試の説明、『学校案内』の配布を行いました。
 昨日と同様、多数の中学生・保護者の方にお越し頂き、17:00過ぎまで行列が途切れることがありませんでした。
 「祖父・父に続いて、息子も浦和西高校に入学させたいと考えています」「中学校で行われた浦和西高校の先生の授業を受けて、ぜひ入学したいと思い、説明を聞きに来ました」等の嬉しいお言葉も頂戴しました。どうもありがとうございました。
 なお、主催者によれば、2日間の総入場者は約5万人とのことでした。
 本校について、ご理解頂けましたでしょうか。次は、ぜひ本校にご来校ください。

彩の国進学フェア(1日目)

 7月18日(土)、彩の国進学フェア・1日目です。
 開場時間が10分早まり、9:50から学校概要の説明や『学校案内』の配布を開始しました。本校ブース(A−7)は17:00過ぎまで
行列が途絶えることなく、多数の中学生・保護者の方にお越し頂きました。どうもありがとうございました。

球技大会②

 7月17日(金)、球技大会2日目です。悪天候とグランド状態不良のため、本日は、ドッジボール競技のみ実施しました。

球技大会①

 7月16日(木)~22日(水)の4日間、球技大会が行われます。
 本日(初日)は、あいにくの雨天のためサッカーとドッジボールが中止となり、開会式及びバスケットボールの試合のみが実施されました。
 開会式では、球技大会実行委員長から競技上の諸注意とルールなどの説明があり、体育館ではクラス対抗でバスケットボールの熱き戦いが繰り広げられました。
 各クラスとも、優勝を目指して頑張ってください。

自転車安全運転講習会

 7月16日(木)、全校生徒を対象に「自転車安全運転講習会」を実施しました。
 はじめにDVD「事故にあわない 事故をおこさない」を視聴し、①事故の衝撃・人体への影響、②加害者の責任、③周囲から見た危険な運転、④危険予測などについて学びました。
 さらに、生徒指導部主任から、リーフレットを用いて、①改正道路交通法の施行に伴う「悪質・危険な自転車運転者に対する講習制度」、②14の危険行為、③自転車安全利用五則などの説明を行うとともに、自転車安全運転のルールとマナーを遵守し、被害者にも加害者にも絶対にならないよう、改めて全校生徒に注意を喚起しました。
 今後、生徒代表が夏季休業中に開催される埼玉県の自転車安全運転推進講習会に参加し、その内容・成果をもとに、2学期当初に全校生徒対象の講習会を再度行う予定です。




「彩の国進学フェア2015」のお知らせ

 7月18日(土)・19日(日)、さいたまスーパーアリーナで
彩の国高校進学フェア2015」が開催されます。
 浦和西高校のブースは「A-7」 です。両日とも10:00~
17:00まで、本校教職員が学校概要・入試の説明や『学校案内』の配布を行います。ぜひ、お立ち寄りください。

会場配置図.pdf

保護者の皆様へ:図書館開放のお知らせ

夏休み3日間限定! 保護者対象 図書館開放
(資料の貸出もOKです!) 
 

 本日、生徒を通じてご案内のチラシを配布しました。ぜひご来館ください。お待ちしております

 ☆日  時:7月30日(木)・31日(金)、8月3日(月)
       9:00~16:30

 ☆場  所:浦和西高校 図書館(4号館2階)

 ☆貸出冊数:20冊まで

 ☆返 却 日:9月6日(日)…文化祭の2日目です。

 ※詳しい情報は、左メニューの「図書館より」をご覧ください。

野球部 敗退

 7月12日(日)、第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会2回戦で、本校野球部が滑川総合高校と対戦しました。
 猛暑の中、本校野球部は強豪相手に熱のこもったプレイを展開。管弦楽部の演奏に合わせた、野球部員・生徒・卒業生・保護者・教職員等の必死の応援もむなしく、残念ながら9対2(7回コールド)で敗退してしまいました。
 たくさんの声援をいただき、誠にありがとうございました。




サイエンスアカデミー(第2回)

 本校は平成27年度県立高校プロフェッショナル育成事業「サイエンスアカデミー」の指定を受け、”身近な太陽に天文学の最先端を観る”をテーマとする様々な取り組みを企画しています。
 第二弾、国立天文台見学会を6月20日(土)に行いました。最初に太陽観測所長の花岡先生にご講演いただき、太陽にまつわる最先端の研究について学ぶことが出来ました。また、実際の観測施設等についても解説をいしていただきました。一般展示施設の4D2Uも見ることができ、盛りだくさんの充実した1日となりました。
 国立天文台職員の皆様、大変お世話になり、本当にありがとうございました。




大原中学校への出張授業

 7月9日(木)、さいたま市立大原中学校で本校教員7名が出張授業を行い、3年生6クラスの皆さんに、高校の授業を体験してもらいました。
 内容は、以下のとおりです。
 国語:辞書を用いたゲーム「たほいや」
 社会:明治政府がまねした外国はどこ?
 数学:循環小数
 理科:化学反応
 英語:Story telling
 英語:リズムに合わせて楽しむ
 どのクラスでも、真剣かつ意欲的な態度で授業に取り組む生徒の姿が見られました。
 高校での授業がどのようなものか、イメージできたでしょうか。
 進路を選択する上で参考になれば幸いです。ありがとうございました。


関東高P連茨城大会 優良団体表彰

 7月9日(木)、第61回関東地区高等学校PTA連合会大会茨城大会がつくば市で開催され、本校からは田口PTA会長・青山後援会長をはじめ合計5名が参加しました。全体会で、本校PTAが優良団体として表彰されました。



春野中学校「高校の先生に学ぶ会」

 7月8日(水)、さいたま市立春野中学校からお声掛けをいただき、「高校の先生に学ぶ会」に参加させていただきました。約400名の3年生・保護者の皆様に、本校の概要及び入学者選抜について説明をさせていただきました。
 学校選びの参考になれば幸いです。どうもありがとうございました。

宮前中学校への出張授業

 7月7日(火)、本校地歴科教員がさいたま市立宮前中学校で出張授業を行いました。
 「高校地理の世界へようこそ!!~身近にある特殊な地形~」というテーマで、グループ活動を取り入れ、志多見砂丘(加須市)がどのように形成されたのかを考える授業を実施しました。宮前中学校3年生20名の皆さんは、真剣かつ積極的な態度で授業に臨んでくれました。
 中学校と高校の授業の違いを理解してもらえたでしょうか。どうもありがとうございました。


『鉄腕アトムと共に生きて』

 本校卒業生で声優の清水マリさんの自叙伝『鉄腕アトムと共に生きて』(さきたま出版会・1,800円+税・ISBN 9784878914201)が刊行されました。

進学塾主催の高校説明会①

 6月4日(土)、午前中にスクール21主催「埼玉県公立高校進学フェスタ」(浦和コミュニティーセンター)、午後には浜ゼミ・FEN個別指導等主催「公立・私立高校説明会」(朝霞市産業文化センター)で、本校の概要及び入試についての説明を行いました。2会場で約350名の中学生・保護者の参加がありました。進路選択、学校選びの一助となれば幸いです。ぜひ、浦和西高校へもご来校ください。

土合中学校への出張授業

 7月3日(金)、本校数学科教員がさいたま市立土合中学校で出張授業を行いました。
 20枚のコインを2人で取り合うゲームをとおして、高校で学習する数列の考え方について授業を実施しました。土合中学校3年生23名の皆さんは、真剣かつ積極的な態度で授業に臨んでくれました。
 高校で行われる授業の一端を理解してもらえれば幸いです。どうもありがとうございました。

上木崎小学校2年生からのお礼状

 先日、生活科「わくわく どきどき 町たんけん」の一環で、本校にご来校いただいた上木崎小学校2年生の皆さんから、とても丁寧なお礼状が届きました。どうもありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。

カルメンさん帰国挨拶②

 昨年9月にオーストリアから来日し、本校で学校生活を送っていたカルメンさんが、留学期間を終えて帰国することになりました。本日は登校最終日ということで、カルメンさんから先生方へ流暢な日本語で感謝の言葉が述べられ、校長からカルメンさんに修了証が授与されました。
 帰国後、西高での様々な経験を生かして、ますます活躍されることを祈念しています。