西高 Hot news

2018年12月の記事一覧

平成30年度第二学期終業式

 12月21日(金)、「平成30年度 第二学期終業式」を実施しました。2学年が修学旅行中ということで、1・3学年のみでの終業式となりました。校長講話では、1年生に対し「有意義な高校生活をやりきること」、3年生には「最後まで目標に向かって頑張れ」とエールを送られました。生徒指導部長講話では、「向かい風(辛いこと)であっても、帆を張り前に進む意識を持ち頑張れば結果がついてくる」という講話がありました。その後、校歌を斉唱し今学期を締めくくりました。

OECD学生大使出張講座

 12月20日(木)1学年対象に、OECDのPR活動を目的に、全国の大学から学生大使として選出された(全国で3大学)、「埼玉大学チーム」においでいただき「OECD学生大使出張講座」を実施しました。現在、埼玉大学教養学部に在籍している、本校卒業生(68期)の山家汐理さんに「世界のなかのわたしたち」というテーマでOECDの様々な活動について説明をしていただきました。
 ※OECD(経済協力開発機構)
 ・国家間の自由な意見交換・情報交換を通じ、経済成長・貿易自由
  化・途上国支援の貢献を目的とした国際機関

JICA国際協力出前講座

 12月17日(月)、「持続可能な社会を生きるグローバル人材育成事業」に伴う『JICA国際協力出前講座』を実施しました。講師には、ウガンダ共和国で2年間、青年海外協力隊として活動経験のある、野呂俊明 様をお迎えし、「世界と繋がる人生を想像してみよう」というテーマでご講演いただきました。国際的な広い視野に立って、将来の夢や目標に対し、チャレンジすること、努力し続けることの大切さを伝えていただきました。

埼玉県英作文コンテスト入賞

 12月12日(水)、大宮高校で「埼玉県英作文コンテスト」の授賞式が行われました。
本校、3年1組のレガラド恵美理さんが、3年部門第3位に入賞しました。